Path of Exile 2 の新しい Witch が ARPG のミニオン ビルドを再定義

Grinding Gear Games の最新のゲームプレイ ウォークスルーでは、今年後半に早期アクセス版がリリースされる Path of Exile 2 に戻ってくる古典的なアーキタイプである Witch クラスが明らかになりました。ビデオ ショーケースで、PoE2 ゲーム ディレクターの Jonathan Rogers は、すべてのクラスが何らかの方法でミニオンを使用できるが、Witch クラスはミニオン ビルドを別のレベルに引き上げると説明しています。

Path of Exile 2 の Witch ゲームプレイを初公開

ほとんどの ARPG には、ある種の「ミニオン ビルド」が組み込まれています。これは、キャラクターが不要なフォロワーの軍隊を召喚して敵に群がらせることができる、スキルと装備の組み合わせです。ミニオンは無意識のうちに最も近い敵に向かって進み、その多くが死亡し、プレイヤーは新しい体を召喚して代わりにします。これは、私たちが期待する通常の手順です。

しかし、『Path of Exile 2』では、ミニオン プレイヤーにほぼ比類のないレベルの制御が与えられているようで、軍隊を好きな場所に移動させたり、特定の敵を攻撃したり、敵のために宝箱を開けたり、さらには各ミニオンに固有の呪文や能力を唱えたりすることもできます。

ビデオ ウォークスルーで、ジョナサン ロジャースは「多くのミニオンにはコマンド スキルもあります。スナイパーにガス アローを戦場に展開するよう命令して、時間経過とともにダメージを与えることができます」と説明しています。ウォークスルーでは、Path of Exile 2 の新しいリソースであるスピリットを割り当てることでプレイヤーが使用できるさまざまなミニオンが紹介されています。

「では、スケルタル アーソニストを召喚します。彼らは小さな火炎手榴弾を投げることができますが、ライフが少ない自分の手下を爆発させるコマンド スキルも持っています。」

また、Path of Exile 2 では Bind Spectre ジェムも初登場し、プレイヤーは倒した敵の死体を捕獲して自分の手下として召喚できるようになります。

ウォークスルーではその後、魔女がボスと戦っているところが明らかになり、そのボスでは、以前に倒したエリートの敵が、キャラクターの多様な手下軍団とともに戦っているのが見られる。召喚された手下の多くは PoE2 で自動的に再召喚されるため、プレイヤーは自分の能力だけでなく、独自の軍団に新たに追加された無数の手下能力にもより集中できる。

Path of Exile 2は、2024年後半にPC、Xbox Series X|S、PlayStation 5向けに早期アクセス版としてリリースされる予定です。

. は、私たちのファンによって支えられています。当サイトのリンクから購入していただくと、少額のアフィリエイト手数料が支払われる場合があります。アフィリエイト ポリシーの詳細

We need your help

Scan to Donate Bitcoin to eMagTrends
Did you like this?
Tip eMagTrends with Bitcoin