アンダーナイト インバース II Sys:Celes 格闘ゲームの卯月公開トレーラーが配信 – ニュース

EVO 2024イベントでトライアルを受けるキャラクター

Yen PressとIze Pressがスポンサーを務めるAnime Expo 2024をANNが取材!

アークシステムワークスは、土曜日のアニメエキスポの「ARCライブスペシャルエディション」パネルで、フレンチブレッドのオリジナル2D格闘ゲームシリーズ「アンダーナイト インバース」の最新作「アンダーナイト インバースII Sys:Celes」の卯月公開トレーラーを配信した。このキャラクターはEVO 2024イベントでトライアルを受ける予定だ。

画像提供:アークシステムワークスこのゲームはPlayStation 5、PlayStation 4、Nintendo Switch、1月25日にSteam経由でPCで発売予定。ゲームにはシーズンパスがあり、発売後には3人の新キャラクターが登場する。

ucioが主題歌「輪廻の終わりへ」を歌う。

このゲームは、オリジナルシリーズから始まった「Hollow Night」ストーリーラインの最終章を特徴としています。発売時には、21 人の再登場キャラクターと 3 人の新キャラクターが登場しました。新キャラクターは、カグヤ、ツルギ、クオンです。

French Bread (Melty Blood) は、オリジナルの Under Night In-Birth ゲームを開発し、2012 年に日本でアーケード ゲームとして発売されました。その後、2013 年に Under Night In-Birth Exe:Late というタイトルのアップデートされたアーケード ゲームが発売されました。Arc System Works は、2014 年に日本で Under Night In-Birth Exe:Late の PS3 移植版をリリースしました。Aksys Games は、2015 年 2 月に北米でこのゲームの PS3 版をリリースしました。オリジナルの Under Night In-Birth は、アーケード以外ではリリースされませんでした。

続編は「アンダーナイト・インバース・エグゼ:レイト」と題されている。[st]アーケード版は2015年7月に日本で発売され、アークシステムワークスは2017年7月に日本でPS3とPS4向けにゲームをリリースしました。Aksys Gamesは2018年2月に北米でPS4とPS Vita向けにゲームをリリースし、PQube Gamesは同日にヨーロッパで同じプラットフォーム向けにゲームをリリースしました。アークシステムワークスは2018年8月にSteam経由でPC向けにゲームをリリースしました。そのバージョンの続編はアンダーナイトインバースEXE:Lateでした。[cl-r]このゲームはPS4でデビューし、 Switch 2020年2月にリリースされ、2020年3月にSteam経由でPCでデビューしました。

Under Night In-Birth ゲーム シリーズは、そのユニークな GRD メカニクスで有名です。ライフ ゲージとスーパー ムーブ ゲージの他に、プレイヤーは GRD と呼ばれる二次リソースをめぐって戦います。GRD は、特定の攻撃および防御の交換の結果によって獲得または失われます。16 秒ごとに、GRD が最も多いプレイヤーには、ダメージを増加させるバフと、既存の GRD をスーパー ゲージの量に変換するキャンセル アクセスが与えられます。このように、プレイヤーはライフ リードだけでなく、GRD リードのためにも頻繁に戦います。

French Breadは、Type-Moonのリメイク版ビジュアルノベル「月姫 -A piece of blue glass moon-」のキャラクターをベースにした2D格闘ゲーム「Melty Blood: Type Lumina」を開発した。このゲームは任天堂向けに発売された。 Switch、PlayStation 4、Xbox One、Steam経由のPCで2021年9月に発売予定。

出典: Anime Expo の AX パネルでの ARC Live Special Edition (Earl Gertwagen)

We need your help

Scan to Donate Bitcoin to eMagTrends
Did you like this?
Tip eMagTrends with Bitcoin